セブン&アイ・ホールディングス企業年金基金

Seven & I Holdings Employees' Pension Fund
 「ねんきん特別便」が届いたみなさんへ

 「イトーヨーカ堂グループ厚生年金基金」は代行返上しました。代行返上した基金の記録は国の厚生年金の記録として管理されているため、「ねんきん特別便」には「(厚生年金基金加入期間)」の表示はされません(表示されないのが正しい。但し、下記Aの場合は表示があります)。
https://www.nenkin.go.jp/service/nenkinkiroku/torikumi/teikibin/index.html (ねんきん定期便関係 参照)

 また、「ねんきん特別便 年金記録のお知らせ」の下段にある「H厚生年金保険 加入月数 (基金)」は( 0 )と表示され、基金の加入期間がないかのようになっていますが、この期間分は代行返上後、国の記録として国が管理しています。お問合せは社会保険事務所にお願いします。
 その際、社会保険事務所の担当官に、「イトーヨーカ堂グループ厚生年金基金は代行返上した」ことを告げてください。

@「イトーヨーカ堂グループ厚生年金基金」に10年以上加入されていた方

・(厚生年金基金加入期間)の表示はなく、基金加入月数も( 0 )と表示されています。

・(あなたの加入記録)の欄に勤めていた事業所(会社名)とその加入(入社日)・脱退(退職日の翌日)が正しく記述されていれば、その記録は問題ありません。

A「イトーヨーカ堂グループ厚生年金基金」に10年未満加入していて、平成14年10月以前に脱退(退職)された方

・ 勤続期間が通算10年未満の方は、基金を脱退した後、企業年金連合会に記録が移換されています。

・ この場合は(厚生年金基金加入期間)の表示があります。

・ この記録に関する問合せは「企業年員連合会」にお願いします。

・ 特に退職後、住所・氏名などが変わった方は、連合会に手続きが必要です。

   企業年金連合会問合せ窓口 :

0570-02-2666 IPフォン、PHSからかける場合は 03-5777-2666

 10年未満の勤務であっても、次の方は@と同様になります。

B「イトーヨーカ堂グループ厚生年金基金」に加入していて、平成14年11月以降に退職された方、または引き続き現在も勤務されている方

 なお、退職者の方はコチラもご参照ください。http://www.7andi-kikin.or.jp/taisyoku/index.html

 
 
COPYRIGHT(C) セブン&アイ・ホールディングス企業年金基金 ALL RIGHTS RESERVED.